ブログ更新情報

ホームブログ更新情報 > 個性的で恵まれた仕事をするには、組み合わせること。

個性的で恵まれた仕事をするには、組み合わせること。

この世にある仕事の量は、

金銀や貨幣と同じように一定量の限りがあるようにみえます。

もし仕事が無限にあるなら、失業する人はいないはずだからです。

しかし、現実に失業する人は先進国日本国民とはいえ5%前後もいます。

世界的な問題になっている難民や移民、

自殺、老人問題、徴兵、貧困の根本的な原因は、適切な仕事がないことにあるといえます。

会社がやむをえず社員を解雇(かいこ・クビのこと)するのも、仕事が少ないからです。

こういった世界中の問題は、適切な仕事があれば解決可能なはずです。

仕事をたくさん手に入れることができる人は、

自分で会社をつくって、世界を相手に大きな仕事をすることもできるでしょう。

仕事には大変な価値があることがわかります。

そもそも仕事とはなんでしょう。

仕事とは人の問題を解決することです。

空腹の問題を短時間で解決するのがコンビニやファストフードであり、

退屈な日々から解放されたい問題を解決するのがテーマパークやカラオケであり、

個性を示したいと願う問題を解決するのはファッションです。

勉強ができない問題を解決するのは塾であり、

海外の安い食品を輸入してコストの問題を解決するのは商社であり、

健康の問題を解決するのが医者であり薬剤師であり薬品・サプリメーカーです。

仕事に困らない人になるためには、

問題を解決できるようになることです。

難しい問題であればあるほど、

求める人の欲望が強ければ強いほど、

仕事の価値は高くなります。

仕事の価値が高くなると、報酬も高くなります。

仕事の価値を高めるにはどうしたらよいのでしょうか。

組み合わせです。

英語とプログラミングができる。

ものづくりとデザインができる。

設計と販売ができる。

営業と製造ができる。

経営と財務管理ができる。

栄養学を学んだ調理師、

アートを学んだウェブデザイナー、

マネジメントができる料理人、

英語が話せるスポーツ選手、俳優、

2つ3つと組み合わせることで新しい仕事が生まれ、

仕事をする人の個性が発揮されます。

組み合わさった個性は、簡単に解決できない問題を解決できる力となります。

しかし、誰かに問題解決方法を真似されたり、

別な方法を工夫する人がでてきますから、

自身で勉強し改善しながら環境の変化に適応できる人を目指すことになります。

「どのような問題を解決できる力を身につけるか。」

この設問は高校生に限らず、社会人にとっても大変重要なカギになります。

鹿島学園通信制高校東京池袋サンシャイン通り学習センター(→入学相談室・03-6914-2057)
今すぐ資料請求 → http://www.tuushinsei.com/contact/
質問メール: info@tuushinsei.com

ホームページ:http://www.tuushinsei.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/kashimagakuen
ツイッター 崎山潤一郎:http://twitter.com/sakiyamajunichi

通信制高校 週1回授業/大学受験/芸能・スポーツ/就業支援/年間学費20万円程度/
池袋東口・駅前の三菱東京UFJとなりのサンシャイン通り入って直進徒歩3分の左側。
東京都豊島区東池袋1-20-2 池袋ホワイトハウスビル3階総合受付

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ