ブログ更新情報

ホームブログ更新情報 > 高校1年生の後半は受験・就職と無関係な活動をする時期

高校1年生の後半は受験・就職と無関係な活動をする時期

 

通信制高校の入学して半年、

 

芸能活動、アルバイト、留学など、

 

全日制高校生には真似のできない活動をしている人、

 

計画している人が多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

思ったような活動ができていない人は、

 

なにもない1年間にならないよう改めて計画を見直したいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この、後半の半年は、受験も就職も意識する必要はなく、

 

のびのびとできるピークだといえます。

 

 

 

 

 

 

 

2年生になりますと、計画に、受験や就職が織り込まれるようになります。

 

大学に行くなら受験勉強、

 

就職するなら資格と検定、

 

そういった準備を意識することになることが想像できると思います。

 

そう考えますと、この半年が、高校生で最後の、のびのびした時期だといえます。

 

 

 

 

 

 

 

無駄な知識、無駄な経験をたっぷりと蓄え、

 

人生の基礎を作った半年だといえるように、

 

おもしろい計画を立てて自分の誇りとしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年9月30日(金)

鹿島学園通信制学習センター東京池袋サンシャインキャンパス

崎山潤一郎

 

 

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ