ブログ更新情報

ホームブログ更新情報 > 芸能活動する人が確実に高校を卒業し大学を目指すために

芸能活動する人が確実に高校を卒業し大学を目指すために

 

通信制高校で高卒資格をとることが普及したおかげで、

 

芸能活動をしていても高卒資格をとれるようになりました。

 

 

 

 

また、AO入試が普及したことで、

 

高校時代の活動実績と、

 

大学で学びたいテーマと合わることで、

 

大学進学もできるようになりました。

 

 

 

 

 

芸能活動するならぜひとも大学進学まで視野に入れたいところです。

 

池袋サンシャインキャンパスでは、

 

これまで50人を超える芸能人(プロダクションに所属して活動する人)

 

を送りだしてきたこともあり、

 

仕事との両立、そして受験対策に強みがあります。

 

 

 

 

 

 

芸能人に限ったことではありませんが、

 

レポートも期末試験もスクーリングも視聴票も、

 

早めに片づけてしまうに越したことはありません。

 

 

 

 

 

3年生のこの時期は、

 

大学の志望理由書の追い込みや、

 

二次選抜の対策も必要ですので、

 

単位をとるためのレポートなどは、

 

できるだけ前期にかたずけておき、

 

残ったものを11月後半に終わらせましょう。

 

 

 

 

 

 

 

芸能活動は、責任の重い仕事。

 

他の人に代わってもらうことができない、

 

自己管理能力も、学習能力も、人柄も、

 

技術も健康も表現力も求められる厳しさがあります。

 

 

 

 

 

 

責任ある仕事を続けていくためには、

 

高校の単位をとる作業と、

 

受験の準備は早め早めに、

 

片づけていくことが最善策です。

 

 

 

 

 

「楽しい高校生活」を犠牲にして仕事の道を選んだのですから、

 

高校卒業後は、努力が報われるように計画を立てましょう。

 

高校卒業と、大学進学と、芸能活動のどれも手に入れたい人は、

 

無理なくやれるプランの相談に応じますのでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月3日(月)

鹿島学園通信制学習センター東京池袋サンシャインキャンパス

崎山潤一郎

 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ