ブログ更新情報

人間らしい仕事とは 【注・独断と偏見】

「仕事」には2種類あります。

「作る」と「売る」です。

「作って売る」というようみえる飲食店でも、

「調理の仕事」と「サービスの仕事」は分業化されることが多く、

また、ファストフードなどは、ほぼ作られたた食品を

焼く、煮る、溶かす、レンジする、

程度の最終工程が店舗で行われるだけなので

店舗は「売る」の比重が強いわけです。

「作る」「売る」は、

財(モノのこと)ばかりでなく、サービスも入ります。

銀行や保険は、金融サービスを売ります。

クリーニング店は清潔感やファッション性を売ります。

一見、財を売っているようにみえて、サービスを売る仕事も多くあります。

私が知るお米屋さんは、

お米という財を売っていますが、

「地域の人々の健康」のためのサービスも売ります。

健康的な食品を揃えて並べ、

豊かな食生活の提案をするチラシを作ります。

彼の願いは地域の人々が健康的な暮らしをすることなのです。

不動産屋さんは、

住宅を紹介するサービスが仕事ですが、

どうすれば顧客にあった暮らしできるか、

よく考えて提案してくれる人もいます。

これはライフスタイルを売るともいえます。

洋服屋さんは、洋服を売るのが仕事ですが、

お客さんがどのような場面で、

どのようなファッションをして

どのような気分になるかを提案することで

人の心を明るく晴れやかにすることができます。

メンタルカウンセラーそのものです。

作り手も、売り手も、

作るだけ、売るだけ、

では成長しません。

作るものが、

売るものが、

誰のどんな役に立つかを考え、

必要があれば、

「こうすればもっと喜ばれる」

と提案できるようにしたいものです。

通信制高校生のあなたがどこかでアルバイトするなら、

そんなアイディアを勤務先に提案したいものです。

たとえ改善されなくても、

見る人は見ているものです。

同じ仕事をしていても、

売るだけの人、

作るだけの人、

で満足していたら、

近い将来、ロボットに仕事を奪われるでしょう。

人間が人間らしく生きるために、

人を思い、アイディアを生むこと、

通信制高校生にはぜひ覚えておくことを願っています。

鹿島学園通信制高校東京池袋サンシャイン通り学習センター(→入学相談室・03-6914-2057)
今すぐ資料請求 → http://www.tuushinsei.com/contact/
ホームページ:http://tuushinsei.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/kashimagakuen
ツイッター 崎山潤一郎:http://twitter.com/sakiyamajunichi
通信制高校 週1回授業/大学受験/芸能・スポーツ/就業支援/年間学費20万円程度/
池袋東口・駅前の三菱東京UFJとなりのサンシャイン通り入って直進徒歩3分の左側。
東京都豊島区東池袋1-20-2 池袋ホワイトハウスビル受付3階

2015.01.30
年明けからもう1ヶ月、どうして予定通りいかないか
2015.01.29
通信制高校生が教養をつけ、教養を証明するために
2015.01.28
通信制高校生、レポートだけで勉強したことになるか。
2015.01.27
「愛する」とはどういうことか
2015.01.26
アルバイト、パート、社員、契約社員、違いを知っておこう
2015.01.25
「君は進級はムリだ」と担任から宣告された全日制高校生が知っておくべき10項目。
2015.01.24
高校2年生の運命が決まる半年間。
2015.01.23
周りの大人が誰もあなたを理解してくれない状況なら
2015.01.22
家計を考えて実力より低すぎる公立高校を受験する中学3年生のあなたへ

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ