ブログ更新情報

ホーム > ブログ更新情報

「やりたいこと」を見つけられない人のための方法の一

高校生は、何かやりたいことを見つけなければならない、

 

なんとなくそんな空気が圧力のように感じることもあるかもしれません。

 

 

「やりたいこと」がない人は、ある人より遅れをとっている、

 

そう感じてしまうことすらあるかもしれません。

 

はたして、自分がやりたいことはどうやって見つけるのでしょうか。

 

 

 

ひとつ、ヒントがあります。

 

今から10年前、スマホアプリを作りたいという人は世界にほとんどいませんでした。

 

今は世界で数千万人が新しいアプリの開発に携わり、中には大成功する人もいます。

 

アイフォンが発売される以前は、まだスマホが一般的でなく性能も低かったのです。

 

アイフォンの発売とともに多くの人にとっての「やりたいこと」がたくさん生まれたわけです。

 

ユーチューバーも、ラインスタンプクリエーターも同様です。

 

野球というゲームが誕生する前に、プロ野球選手になりたという人がいるはずもありません。

 

新しいものを手に入れることで、

 

新たな「やりたいこと」がどんどん生まれていることがわかります。

 

ではこれから本題。

 

これから誕生する新しいものを3つ紹介します。

 

この世界に入れば、あなたは先駆者としての地位を獲得できる(?)かもしれません。

 

1.「VR」。今年がバーチャルリアリティー元年。全く新しい映像やゲームのクリエーターが求められています。

 

2.「ロボット」。すでにロボットは産業化していますが、これからの発展は驚くほどの成長率になると言われています。

 

3.「iPS細胞」。ノーベル賞で盛り上がりましたが、市場ができるのはまだまだこれからです。

 

もし、私が高校生だとしたら、という妄想ですが、

 

この3つのどれかに関連する会社に

 

「なんでもやります。時給は最低でいいです。私を試しに使ってみてください。」

 

といったメッセージと履歴書を一方的に数10社ほど送りつけたいと思います。

 

断られたとしても、郵送代と手間の損だけで済みます。

 

うまくいく保証などありませんが、

 

将来性のあることに目をつけ、

 

その分野の先輩格として多くの人に貢献できると思うからです。

 

そしてなにより、チャンスを自分で作り出す自信がつくに違いありません。

 

実際にやってみますと意外に簡単なことです。

 

もちろん将来が楽しみな分野は他にもまだまだあるでしょう。

 

やってみたいという方がいればキャンパスの枠を超えて指導したいと思います。

 

 

 

今すぐ資料請求

質問メール(入学相談室)

ホームページ (鹿島学園高等学校 東京・池袋サンシャインキャンパス)

フェイスブックページ(鹿島学園高等学校 東京・池袋サンシャインキャンパス)

ツイッター (崎山潤一郎)

通信制高校/授業は週1回/大学受験/AO推薦入試/芸能・スポーツ/就業支援/年間学費20万円程度/

池袋東口・駅前の三菱東京UFJとなりのサンシャイン通り沿い左側、徒歩3分

東京都豊島区東池袋1-20-2 池袋ホワイトハウスビル3階総合受付

電話予約:03-6914-2057

 

 

 

2016.01.27
最低時給の仕事から脱け出すために未来に準備することはなにか
2016.01.25
雪の被害に震災を思い起こす。晴天の東京で。
2016.01.24
問題がある家庭で苦労してきた人だからこそ
2016.01.23
奨学金を借りて大学や専門学校に進学する際の知恵
2016.01.22
いま世界はすごくパニックらしい
2016.01.21
4択の問題を使って勉強する方法を間違っている人
2016.01.20
目とノートの位置は20センチ以上必要
2016.01.17
センター試験に失敗し打ちひしがれている人がいたら
2015.12.06
欠席が多く進級が危ない全日制高校生のあなたへ

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ