ブログ更新情報

ホームブログ更新情報 > 教わらなくても学べる体質づくり

教わらなくても学べる体質づくり

通信制高校に入ると、

 

レポートを作成して提出することが必須となるのですが、

 

これは高校生が自分で作成できるように設計されています。

 

通信制高校は、働きながら勉強する人を想定して制度が作られていますので、

 

先生がいなくても、自分でやれるようになっているのです。

 

自分でやれることを手取り足とり時間と手間をかけて教えることは過保護の典型だと思うのですが、

 

教わらないと何もできない高校生、

 

細かく面倒みて欲しいと願う保護者、

 

生徒数と売り上げを確保したい学校の思惑が一致して

 

気が向いたときにいつでも通えるというフリースクールもあることは驚きです。

 

被害者は、自分では何もできないまま大人になる高校生に他なりません。

 

高校生は、自分を過剰に保護し守ろうとする大人に対し、

 

また自分の甘えに対し、疑問をもたなければなりません。

 

自分で問題を発見し、解決できる能力をもたない大人は、

 

「主体性ゼロ」「指示待ち人間」「大人の発達障害」などと評価を受け、

 

仕事を選択することが難しくなります。

 

教わらなくても自分で学ぶことができるようになると、

 

英語でもプログラミングでも技術を身につけること全般は、

 

インターネットで無料でも学ぶことができる時代。

 

高度に学ぶことができる人は、

 

ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学の認定証を得ることもできます。

 

学びは自己責任の時代になっていきます。

 

「自分でやれることは自分でやる」

 

という鉄則に立ち戻り、

 

「自分ひとりではできそうもないことに定期的に挑戦する」

 

と発想することが自分を成長させるはずです。

 

 

 

鹿島学園通信制高校東京池袋サンシャイン通り学習センター(→入学相談室・03-6914-2057)
今すぐ資料請求 → http://www.tuushinsei.com/contact/
質問メール: info@tuushinsei.com

 

ホームページ:http://www.tuushinsei.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/kashimagakuen
ツイッター 崎山潤一郎:http://twitter.com/sakiyamajunichi

 

通信制高校 週1回授業/大学受験/芸能・スポーツ/就業支援/年間学費20万円程度/
池袋東口・駅前の三菱東京UFJとなりのサンシャイン通り入って直進徒歩3分の左側。
東京都豊島区東池袋1-20-2 池袋ホワイトハウスビル3階総合受付

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ