ブログ更新情報

ホームブログ更新情報 > 通信制高校生の履歴書⑩ Q&A

通信制高校生の履歴書⑩ Q&A

 

 

 

 

これまで、①~⑨までを通して、

 

相手のニーズを考えながら履歴書作成の最も大切な部分について確認してきました。

 

 

 

今回は、よくある質問です。

 

 

 

Q.手書きとパソコン、どちらがいいのですか?

 

 

A.特に正解はありません。

 

高校生は、これからもアルバイトや就職、転職と、履歴書が必要となる場面がありえます。

 

その意味で、パソコンで作成しておくことは必要だと思います。

 

手書きにしたほうがいいかどうかは、相手の立場で、どちらがいいかを判断しましょう。

 

手作り料理の店なら手書きがいいかな、

 

ウェブデザイン事務所ならパソコンがいいかな、

 

などとシンプルに考えて構いません。

 

考えすぎても正解は出ませんから、シンプルに。

 

 

 

 

 

 

Q.扶養家族(有・無)って、どっちですか?

 

 

A.「ふようかぞく」と読みます。

 

家族を養っているなら有、なければ無。

 

家族を養うために家計を支える中心となっている人は「扶養家族有」。

 

家族に養ってもらっているなら無です。

 

扶養家族とは、扶養すべき家族、養わなければならない家族、という意味になります。

 

 

 

 

 

Q.高校生不可、とあったらダメですよね?

 

 

A.普通に考えれば、高校生不可なら応募がムダになってしまう可能性が高いでしょう。

 

ですが、どうしてもやってみたいアルバイトなら、応募することをお奨めします。

 

「高校生不可であることは承知していますが、失礼を承知で応募させていただきました。」

 

「高校生ではあっても、通信制なので登校する必要はほとんどありません。朝でも昼でも勤務できます。」

 

そういったメッセージを学歴欄あたりの空欄に書いておくか、

 

別紙に手紙を1つ添えておけばいいでしょう。

 

 

 

採用は人事責任者が決めます。

 

アルバイトの採用は、会議で決定するより、人事担当者個人が決定することが多いものです。

 

相手は個人の人間。思いを伝えてみましょう。

 

会社の雇用規定で「高卒以上」と明記されている場合は難しいと思いますが、

 

それほどきっちりとした会社でなければ、採用基準は人事担当者次第でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q.アルバイトを2つ応募したらダメですか?

 

 

A.アルバイトする気が全くないのに応募するのは相手にずいぶんと迷惑がかかるのでダメです。

 

だからといって、アルバイトの予定先は1つに絞る必要はありません。

 

アルバイトをかけもちすることなど、よくあることです。

 

1カ所では勤務時間を6時間以内など、制限されることがあります。

 

複数の応募をする場合は、希望のアルバイトをリストアップして、

 

希望の順に応募してもよし、

 

あるいは一斉に応募して連絡が早かったアルバイトに決めてもいいし、

 

条件のよいアルバイトを選抜して決めてもいいのです。

 

 

 

 

Q.趣味の欄がなくて特技欄しかないのですが、特技欄に趣味を書いてもいいのでしょうか。

 

 

A.趣味の欄がなければ、特技の欄に書いて構いません。

 

 

 

 

 

Q.本人希望欄には何を書けばいいですか?

 

 

A.書くことがなければ、

 

「御社の規定に従います。」

 

と書くのが定型文ですが、

 

通信制高校生の場合は、

 

「毎週水曜日の午前だけ学校に行きたいのでお休みを希望します。」

 

「8月と2月の下旬に5日間ずつ授業があるのでお休みを希望します。」

 

などと書いておけばいいでしょう。

 

 

 

 

 

Q.免許・資格の欄が真っ白で恥ずかしいです。

 

 

A.高校生で免許や資格がある人は商業科や工業科の高校生くらいでしょう。

 

せいぜい英検、漢検くらいでしょうか。

 

「〇〇中学校吹奏楽コンクール特別賞」

 

「校内マラソン大会5位」

 

くらいの、わりとどうでもいいようなことでも、高校生なら可です。

 

 

 

 

 

 

池袋サンシャインキャンパス

崎山潤一郎

 

 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ