ブログ更新情報

ホームブログ更新情報 > 通信制高校生に有利な小論文④ 「いい小論文」が書けるワケ

通信制高校生に有利な小論文④ 「いい小論文」が書けるワケ

 

 

小論文の良し悪しは、形より内容。

 

どうすればいい内容になるか、今日から考えていきます。

 

いよいよ通信制高校生の強みを活かせる部分です。

 

 

 

 

 

(通信制高校生がいい小論文を書けるワケ)

 

通信制高校生にはいい小論文が書けるワケがあります

 

通信制高校生は、全日制高校生にはない「いろいろな経験」があるからです。

 

このいろいろな経験が小論文の好材料となります。

 

 

 

 

 

 

通信制高校生は、アルバイトも芸能活動も含め、仕事をしている人が多いでしょう。

 

中には社会人と同じように月に160時間以上の仕事をし、

 

半年以上も同じ仕事をしていれば、

 

新人教育や時間帯の責任者まで任されることもあるはずです。

 

そこまでではないにしても、

 

新人として仕事を始めてから、

 

さまざまな小さな目標にチャレンジし、

 

成功と失敗を経験することがあるに違いありません。

 

 

 

 

 

 

通信制高校生としての価値は、仕事と勉強の両立です。

 

通信制高校は、働く高校生のために作られた制度ですから、

 

どんな仕事を経験してきたか、

 

これは高校時代の価値ある実績となります。

 

 

 

 

 

 

 

いい小論文とは、いい具体例のことです。

 

まず、昨日紹介した【小論文が書けてしまう魔法の公式】を復習しましょう。

 

 

 

1 意見 (私の意見は~だ。)

 

2 理由 (なぜなら~)

 

3 具体例 (例えば~)

 

4 対立意見 (ただし~、だが~、だからといって~)

 

5 結論 (私の意見は、4 を考慮した~である。)

 

 

 

 

 

 

魔法の公式の3(例えば~)が具体例にあたります。

 

意見や理由は、あまり個性が出せません。

 

どれも似たような意見や理由になるのが普通です。

 

よい小論文は、具体例が「なるほど」と思わせます。

 

 

 

 

 

 

 

例文を紹介します。

 

具体例がどのように意見と理由に説得力をもたせているか考えてみてください。

 

また、意見や理由であまり個性が出ないこともついでに確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設問1 都知事はやめるべきか、続けるべきか、あなたの意見を述べなさい。

 

 

 

(意見)

私の意見は、公私混同する都知事は辞任すべきである。

 

(理由)

なぜなら、公私混同は大多数の人のやる気を失わせて大きなマイナスになるからだ。

 

(具体例)

例えば、私のアルバイト先の上司は、高校生の女子アルバイトと付き合っている。

 

そして2人とも公私混同が大変激しい。

 

指導する態度も話をする態度も相手によって全く違う。

 

そのため、せっかく仕事を覚えた新人のアルバイトが何人も辞めている。

 

上司も女子アルバイトも、お店は自分のものと考え、

 

居心地のいいものと勘違いしているようで完全に公私混同している。

 

公私混同は、周囲のやる気を失わせるだけでなく、会社にとっての損となる。

 

 

(対立意見)

とはいえ、恋愛は自由だし、ルール違反でもないし、犯罪でもない。

 

しかし、公私混同する上司では、チーム仕事がうまくいかない。

 

(結論)

ルール違反ではないにしても、公私混同を正せないリーダーはマイナスだから辞任すべきである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月17日(金)

鹿島学園通信制学習センター東京池袋サンシャインキャンパス

崎山潤一郎

 

 

 

お問い合わせ・資料請求

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ